fourze

子育て家族の車選びの参考に。あると便利な装備はこの3つ!

子育て世代の車えらび」というサイトで、子育て世代が乗る車のレビューが紹介されています。

子育て世代の選ぶ車が家族数や車種別で分類されていて、2014年9月現在で、49車種もエントリー。

その内容は軽自動車からミニバンまで、中にはスポーツカーもあって、車を選んだ理由も様々。そういうことでこの車な訳ね!なんて思うこともあり、なかなか面白いです。

内訳を見てみましょう。

レビュー数の多い上位5車種は次の通りでした。

1位 スズキ パレット
2位 トヨタ ヴォクシー
2位 ニッサン セレナ
2位 ホンダ ステップワゴン
3位 トヨタ ポルテ

やはり車内が広々した車種が人気のようですね。

室内空間が広くて天井の高い車だと、チャイルドシートから子供を降ろす時に楽だし、荷物や遊び道具を余裕で積み込むことができますので、これは重要ですね。

 

次にスライドドア。

狭い空間でもスムーズに乗り降りができるメリットは知られていますが、子供が不用意に勢いよくドアを開けて、隣の車に傷をつけてしまうなんてことを防ぐ効果もあるとか。
さらに自動スライドドアなら片手に荷物、片手に子供を抱っこをしていてもボタン一押しで開閉できるし、ドアを開けるときに力も必要ないというのも結構ありがたいそうですよ。

 

あとはバックモニター。

妊娠中は後ろを振り返りにくいということで、意外と便利とのこと。
それと室内空間が広い車だと車体も大きくなりがちですから、死角も増え、ぶつけてしまう可能性が高まるので、必要な装備の一つかもしれませんね。

 

育児世代の車選びの参考になれば幸いです。